臼蓋形成不全

先天性股関節脱臼とは

先天性股関節脱臼 先天性股関節脱臼とは、読んで字のごとく生まれながら股関節が脱臼している状態のことを言います。 ただ、「先天性」とついていますが後天的な要素でも脱臼が生じることもあるため最近は「発育性股関節形成不全」とう名称が使われています 当サイトは一般向けのためみなさんの馴染みのある「先天性股関節脱臼」を使用します [outline] 先天性股関節脱臼の原因は? 〈出生前の環境因子〉 骨盤位( […]

臼蓋形成不全とは

臼蓋形成不全(acetabular dysplasia) 変形性股関節症を持つ方はこの言葉は聞いたことがあると思います。 整形外科医の間では正しくは寛骨臼形成不全と言います。 一般の人には重要ではないことですが臼蓋は厳密には寛骨臼の上方部分の事を指します。 でも、今だに医療従事者の間でも寛骨臼形成不全は広まってないようですね。 [outline] 臼蓋形成不全とは? 骨盤の臼蓋の発育が不完全なため […]